ホーム » 敏感肌 » メイク落としで低刺激のものを|ジェルで毛穴汚れを

 

 

メイク落としで低刺激のものを|ジェルで毛穴汚れを

毛穴にファンデーションが残るようになったら、クレンジングも違うものに変えてみるべきかもしれません。 毛穴にファンデーションが残るということは、毛穴が開いてきた証拠です。若い時には想像もつかなかった出来事が、今、あなたの顔の上で起きているのです。

想像してみて下さい。自分の顔の毛穴が開いてクレーター状になったことを。




ましてや、その毛穴が黒ずみを帯びてきていたら、なおさら要注意です。特に目立つのが鼻ですね。何といっても顔の中心にあり、一番、高い場所ですから。


今まで、きちんとクレンジングをしてきた。それでも、毛穴が黒ずみを見せているというのであれば、メイク落としが肌に合っていない可能性が高いです。

だって、そうでしょう。

クレンジングが、しっかり化粧の汚れ、外出先でついた埃を落とし切れていれば、毛穴が開くとか、黒くなるとかにはならないはずです。 もちろん、年齢による不可逆的なものも理由としては考えられます。

あなたも、そろそろ年齢的にクレンジングを変える時が来たのかもしれません。

敏感肌の人の場合、メイク落としも低刺激で肌に負担の少ないものを選びたいですよね。

ところが、良いものは市販(ドラッグストア)では、なかなか売っていなかったりします。

 低刺激のメイク落としをお探しの場合、鉱物油や石油系界面活性剤は使用していないものを使いたいですよね。 洗い方としては強く、こすりすぎないことが肝心です。また日差しの強い季節には紫外線吸収剤不使用のものであれば、なお良いですよね。つまり、無添加のメイク落としです。

 そこでオススメなのがジェル(ゲル)タイプのクレンジングです。ジェルの持つ粘性を利用して皮膚の汚れをからめて、吸着させます。ジェルタイプはオイルでなくても、洗浄力は良いですよ。

詳細は⇒返金保証 毛穴クレンジング

Return to page top